脇毛処理忘れで恥ずかしい思いを経験してます

むだ毛で困るのはスポーツクラブで運動するときですね・・・。何度か恥ずかしい思いをしたことがありますよ。私はスタジオプログラムに参加するので30人から40人くらいの人が同じスタジオに集まります。

その中でみんなと一緒に運動するのですが、ときどき脇毛を剃り忘れることがあり、指摘こそされませんが鏡でそれを見たときは恥ずかしくてまともに身体を動かせませんでした。

腕を回したり両手を上に上げて背伸びをしたり・・・スタジオプログラムではまずこういう準備運動をします。もうその段階で脇毛の処理が甘いことや処理のし忘れに気づき赤面してしまいます。

むだ毛の処理を忘れても自分で気がつかなければいいと思いますが、私はだいたいいつも最前列にいるので脇の様子まではっきりと見えます。気づいたときはもう遅く退散するわけにも行かず、かなり恥ずかしい思いをしながら最後までなんとかやり抜くことになります。

うっかりしているとこういう間抜けなことをしてしまう私です。長くスポーツクラブ通いしているので気の緩みもあると思います。むだ毛で恥ずかしいことが起きないように最近は以前よりきびしくチェックしていますよ。噂になったらイヤですからね・・・。

むだ毛の処理方法は至って簡単。入浴中にカミソリで処理するだけです。毛抜きで脇の毛を抜いていたら毛穴が広がってしまったり未だに毛穴が赤くなったままのところもあるので、脇毛処理に毛抜きは使わないと決めています。

大学生におすすめの脱毛サロンを要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です