NURO光とソフトバンク光

SoftBank 光のお家割光セットという割引サービスはニューロ光と SoftBank 光のどちらに加入していても適用されるのですがどちらから申し込むとよりお得になるのかについてご説明したいと思います

ニューロ光を申し込むことでおうち割光セットが適用される条件としてはにゅうろひかり電話への加入が必須条件となっていてこれには月額利用料金が500円係さらには設置工事費用が3000円発生します

それに対してソフトバンク光の場合は追加オプションサービスの加入が義務付けられていてその追加オプションサービスの内容というのは光 BB ユニットか wi-fi マルチパックが強いと光電話となっています

おうち割光セットを申し込む場合はニューロ光の方が毎月の利用料金は安くて済むのですがどちらから申し込みにしてもオプションで追加サービスへの加入が必要条件となっているので割引金額が500円の場合は利用料金が増える可能性だってあるのです

ニューロ光のおうち割引セットがソフトバンクの利用者に適用されるというのならばワイモバイルにも適用されると考える人も多いともしれませんがワイモバイルとニューロ光のセット割引というのはされていません

NURO光 エリア検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です